WORKS

私の場合アイデアはいつも情景として頭の中に現れます。その情景を、造形上の問題を解決しながら忠実に再現する事が私の制作です。
それぞれの作品に共通するテーマは、明確な区別はありませんが時代と共に変化して行きます。古い方から、「素材の持つ言葉・イメージ」「空き地」「場と物語」「幻想のアメリカ・民話と民芸」「幻想の日本への旅」と続き、現在も「位相」がテーマの中心になっています。
それぞれのテーマは少しずつ織り込まれながら、まだ見ぬ作品へと繋がっていきます。

                    2010~ 

                    2000~2009

                  1990~1999

                  ~1989